2017年2月17日金曜日

サンプル製作品

新作完成‼・・・とはならなかったお品でございます。

毎度毎度一発で決めようッ、と思って取り掛かるのですがそうは行かない。
途中途中で変更したい点が色々とみつかりまして、、、次回作にて新作へつながる、ということです。
今回は頑丈に作りすぎてしまいました。あとは細々とした所数十か所の変更予定です。

また新しく出来上がり次第(気が向けば?)再度ご紹介いたしますが、とりあえず・・・
このバッグ背中になる部分にポケットではなく本体に通じる縦にファスナーがあるのです、その理由としまして上部の巾着式の開け閉めは手間かな?と思いまして、、、でも見ため的に入れたかったので上部でも普通に開け閉めできつつ実質はファスナー部分で簡単に開閉できるようにしたんです。
ただこの部分1枚ものだと簡単に問題なくできるのですが・・・このバッグ別体で裏地がついていまして、そうなると製作がややこしくなるんです(こちらの機材の問題もあり・・・)。
そういった所中々伝わりませんがまぁいいんです。
では‼


2017年2月1日水曜日

聖護院店5周年お仕事15周年

・・・いよいよとうとう営業に行き詰まり借金で首が回らず自転車操業を繰り返して火の車に乗りかえて夜逃げしてアイツどこ行った?てなってます?
だからこの2月で時短営業は終了となります。3月から11時~19時営業となります。

さて、この2月で5年となり、伏見店で過ごした以上の時間が経ってしまいました。
仙台でも5年くらいやっていたのか?そんな長くやった気はしませんが・・・。

居心地よく仕事していますよ・・・でも通勤に飽きてきた。
京都市内も知った気になってしまって、また新しい景色を見たいのです。通勤のついでにね。
簡単に移店とはいきませんが!
なので当分ココで・・・。

では16年目よろしくお願いいたします!


あと近日中に短時間のアルバイト募集するかもしれません・・・。

2016年12月25日日曜日

メリークリスマス!!

いえ、営業時間のお知らせです↓↓↓
年末年始営業日と時短営業のお知らせ
12月28日~1月5日まで休業となります。
1月6日より営業となります。
営業日の営業時間は12月、1月共に11時~16時となります。

なんだかんだと忙しい年末です。
新しいものも少しずつ製作しているのですが16時までというのがネックで普段うまくいけば2時3時位に作業開始するのですがそこから始まって乗ってきたところで、はい作業終了!となるので新作はあまり進みませんね。しかしながら次回作はいい感じのモンができそうです。
では!



2016年11月30日水曜日

緊急告知←復旧しました。

ただ今メール(info@nitro-dezzainn.comとHPお問合せ欄)機能がお使いいただけません。
メールにてお問合せのある方はお手数ですがこちらgrapefruitmoon00@yahoo.co.jpまでよろしくお願いいたします。
申し訳ありません。

↑↑↑
復旧しました。
サーバーにてメール容量制限がかかっておりましたが無制限に設定しなおしました。

2016年11月25日金曜日

スペースプロジェクトVol.27

作者:粟井ちえ 様
作品:貼り絵 全7点
期間:当店営業日12月末まで

展示のみとなります。ご意見、ご感想等頂ければ幸いです。


2016年11月14日月曜日

L型ファスナー財布

長らく欠品状態でしたので追加しました。

今回の変更点はファスナーの金属部分と内側コインケース部分の裏(コインのあたる部分)を布から革へ変更しました。あとは、細々としたところです。

「前面のマーク何ですか?」
とよくご質問お受けいたしますが・・・
これは表裏が分かるように途中から入れたもので当時よく使っていた、Bone=骨のデザインです。

コインケース部分は本体ファスナー部分が留めとなってコインが出ない間隔にしているのですが・・・「コイン部分にファスナーが欲しい」とのお声も上がっておりますのでこちらの商品には付けられませんが次回このタイプの制作時には別個ファスナーで検討したいと思います。

では‼


2016年10月23日日曜日

cock bag

営業時間短縮が続いており、新作製作とお頼まれ仕事も減ってきた感じですが11月(12月も?)の営業時間も引き続き11時~16時となります。

では新作コックバッグのご紹介です。
シンプルな布ショルダーです。
幅広のショルダーヒモが目につきますが、このヒモ部分変えてみてもいいと思います。大きな穴に通して結んでいるだけなので外して別のスカーフ、テーブルクロス、裂き布などを使用するのもありかと思います。
あと今回は口留め部分にコック式(と勝手に言っておりますが)を初めて採用しました。
簡単にできる口留めの新しいのんなんか・・・と思い本体はできていたのですがやっと思いついたので完成しました。カタカタの革の棒にゴム紐を通してゴムの張力で口が閉まるという感じです。
一見したら単純なのですぐ分かるかと思います。

では!