2017年7月20日木曜日

参考写真集追加しました。

テンポよく仕事していたのですが、ここにきて小休止感あり。

簡単に作っていますが、ご説明するときなどに意外と使えています。
HP上にない製作品もあります。
スペースプロジェクトのアルバムは今までのご出展いただいた方々の作品画像がこの度すべて出てきました。
店内売り場に設置していますので、ご自由にご覧ください。

7月27日(木)は臨時休業となります。
では!

2017年7月16日日曜日

ワークショップ開催 2017年7月21日(金)&22日(土)18時





コラボ企画‼
当店と同じフロアーにあります「テンダーコーヒー」さんで革ブレスレット製作ワークショップを開催致します。ワンドドリンク代のみ必要です。
 
7月21日&22日18時~ご予約は当店か直接テンダーコーヒーさんまでお願いいたします。
ぜひご参加ください‼

2017年7月11日火曜日

新作「dog tail bag no.3」


「ドッグテールバッグ」no.3ということで3回目のマイナーチェンジ品です。
欠品になりそのまま追加していなく、数年ぶりに追加しましたが、悩んだ末色々と変更してno.3となりました。縫い代を外側に出していたのですが、内側に入れました。これが見た目では最も変わった所です。
 久しぶりに見る型紙で持ち手部分を見ると平手なんだけどちょっと変形してる・・・でよく見てみると真ん中1本で縫い止めていて出来上がってみると(通常の)両脇を縫っていないのでツルっと感があり好きな感じだと気付きました。それで店内を見ますと「GATE Bag」も片側に寄せた1本縫いでツルっと感が出ていますね。
 意味不明かもしれませんがツルっと感味わいに来てください!
では‼

2017年7月4日火曜日

店舗アクセス情報追加画像


当店入居ビル「パレステート日生」が中々発見できない方々が本当に多くて、HP<店舗アクセス>欄に画像を追加しました。
正月か朝早く来た時にでも画像撮ろうと思ってたんですが、ずっと先になってしまいますので、昨日撮影しました。
 というのもこのビル前、大体車が止まっているんです。ファミマに行く車やパレステートビルに用事のある車なんかでドン付けできますから。
それで、道路挟んだ熊野神社からの撮影ですので東大路通り丸太町交差点の信号で止まってすぐ車がいっぱいになり中々シャッターチャンスが得られず、やっと一台車停車時に撮れました。

このパレステートビル20件位店舗があり飲食や物販店混在でdeep感楽しめますよ!
では!

2017年7月2日日曜日

新作、毛皮のスマホ入れ

  偏頭痛がヒドイ時がありまして、調べた時があったんです。
どうやら根本解決ってゆうのは無くて、年取れば自然と治るらしく未来は明るいかもしれませんが、今痛い。
 結局頭痛くなるのって頭の血管が膨らんで血流が多くなるのが原因らしいのです。そこで薬で血管を収縮させて痛みを抑えるって感じとのこと、、、確か。実際自分でも冬場はほとんど頭痛がなく夏場に多いのもそのせいのような気がします。

・・・・ということは上画像の「氷キャップ」でどうでしょう?これで血管収縮にならないですか?薬効くまでがツライんでちょっとは軽くはできないか?だれか作ってくれないか?という提案です。

雑談が過ぎましたが、こちら↑、少し前に追加しましたスマホショルダーです。
斜め掛けのスマホショルダーのご要望があり考えていたら、、、そういえば毛皮使ったの作りたかったのを思い出しましてとりあえずこちらを製作追加しました。ベルト式斜め掛けのスマホショルダーまた考えます。
 スマホショルダーとかって銘打ってますが財布や小物などマチ付きなので意外と入ると思います。
では‼

2017年6月25日日曜日

画評 <アーティスト:ニシナカミュウ> 

ニシンカミュウの絵は子供の絵である。
 幼稚園に入りたての子供が渡された画用紙とペンに描けとも言われず描いて、出来上がりとも思わず、取り上げられた、もしくは終了の時間がきて完成とされた。言ってみればすべて未完の絵である。
 しかし今までは一つの共通点があった。余白がなかったのである。未完とはいえ作品はすべて色によって埋め尽くされ、さらにその上を色によって上塗りされた世界であった。
2017年…余白ができた。
多色ではあったが、多細胞、もしくは単細胞の様な絵ができ、そこに行間のような余白が生まれたのである。

私が思うに、そして多くの人が感じるであろうと思うにニシナカの絵はエネルギーである。2016年は暗い色のエネルギー(負のエネルギーも含む)。繰り返すがやはり2017年もやはりエネルギーである。私が細胞と書いたのはまったくの個人主観である。しかし細胞もまたエネルギー。作者ニシナカ自身はまったくその意識はなくとも。
無意識のエネルギーの表現。それがニシナカのアートである。

E(エネルギー)=MC2はアインシュタインの数式である。
「すべての事象は数式によって答えがでる」と公言したアインシュタインだが、ニシナカの表現はその答えを絵によって無意識に表しているのだ。
 さて私達、絵を見る側はニシナカの絵に何を思えばいいのか?
 答えがエネルギーである以上それを吸収すればいいだけだ。

  つまらない日常、金にまつわるリアルな日常、堅苦しい人間関係…言い出せば切りがない。作品の吐き出すエネルギーを今日、明日の糧として吸収すればいいのだ。
 
 2017年…答えが分かっていながら今回もニシナカに尋ねた「作品の意図は?」答え「分からない」・・・。よかった、ここで陳腐な作品説明なんかをされたらガッカリするだけだ。作者自身が分からないのであるから、こちらも作者が思いもよらない利用方法でいいのである。
 2017年余白ができたニシナカ…というより作品そのものに何を見ますか?そもそも何もないのかもしれない。余白ですらないのかもしれない。何かのエネルギーという答えだけがそこにあるだけだ。

*ご本人のご要望により作成しました。
では!

2017年6月9日金曜日

サスペンダー黒追加

今年はいまいち梅雨を感じていませんね。ジメジメしてない。
思えば去年は私事で人生最大に忙しく、水分も最高にに取り入れましたが今年は落ち着きの夏かな・・・
さて、サスペンダー黒の追加となります。画像が暗いですね。
伏見時代からの製作品でちょいちょい追加しています。
革x平ゴムx金具を使用していまして、こちらで自由に操作できるのは革だけであり、1ミリの攻防のようなマイナーチェンジを繰り返しほぼ定位置に着いた感があります。
今回からは革の間に芯をいれて、ぷくっと感をより強調してみました。
では‼